2018年7月20日、EPSグループがSingapore Human Resource Institute (SHRI) 主催「The Singapore HR Awards 2018」を受賞いたしました。授賞式はMarina Bay Sands で開催されました。

「The Singapore HR Awards 」は、シンガポールで毎年開かれる表彰式で、「人的資源管理」や「革新的な人材管理システムの確立」などで高い実績を残した企業に授与されます。今回は、政府機関と民間企業併せて様々な業界から計60団体が選抜されました。

授賞式には、国家開発省兼人材省のザギー・モハマド国務院大臣をはじめ、人事の専門家、経営者、ビジネスリーダー、主要人事ベンダー、マスコミなどのゲストが招待されました。

EPSグループは、特に競争率が高い賞の一つである、「人的資源管理部門」の賞を受賞しました。今回の受賞により、EPSグループが長年にわたり開発・改善・微調整し続けてきた人事プロセスと人材業務の質の高さが裏付けられました。

人事部のスタッフを心から誇りに思うとともに、彼らの努力に感謝しています。

これからもEPSグループは、質の高いサービスをご提供してまいります!